JAきみつ


 
  
○ベースは変動金利の住宅ローンですが、3年・5年・10年のいずれかの期間を選択いた
 だくことにより、その期間の金利を固定します。(固定金利を選択された期間中の利
 率は変動いたしません。)
○変動金利を選択された場合は、当JAの基準金利(住宅ローンプライムレート)を基準
 に毎年4月1日と10月1日の年2回、金利の見直しを行い、6月と12月の約定返済日の翌
 日から新利率が適用されます。
○固定金利期間終了後は変動金利となりますが、固定期間終了日の1週間前までに「固
 定金利に関する特約書」を差し入れいただくことにより、再度、固定金利(固定期間
 3年・5年・10年のいずれか)を選択することができます。
 (金利選択の申出がなかった場合は、変動金利に変更させていただきます。)
 尚、固定期間終了後の新返済額は、新利率、残存元金、残存期間等に基づき算出した
 新返済額をお支払いいただきます。
○変動金利を選択された方は、「固定金利に関する特約書」を差入れいただくことによ
 り、いつでも3年・5年・10年のいずれかの固定金利に変更することができます。

    【融資実行】                            【完済】
固定金利 5年間   10年間 3年間
変動金利   任意期間     任意期間
           
  (固定期間) (変動期間) (固定期間) (固定期間) (変動期間)



  
1.ご融資利率の設定基準
 
毎年3月1日および9月1日の住宅ローンプライムレートを基準日に、4月1日および
  10月1日から新利率を適用します。
 
但し、期間中に0.5%以上の住宅ローンプライムレートの変動があった場合は、翌
  月の1日より新利率を適用します。


2.ご融資利率変更の設定基準
  毎年4月1日および10月1日の住宅ローンプライムレートを基準に、6月および12月の
  約定返済日の翌日から新利率を適用します。
  従って、基準日が4月1日(10月1日)の場合は、6月(12月)の約定返済日の翌日よ
  り新利率となり、7月(1月)の約定返済日から新利率適用の新返済額をお支払いい
  ただくことになります。


3.ご返済額について
 @借入日以降、ご融資利率の変更がなされても、10月1日の基準日を5回経過するまで
  の間は、毎回の返済額は変更いたしません。(毎回の返済額に占める元金と利息の
  割合が変更されます。)


 【例】ご融資利率が下がったときは、毎回のお支払額のうち、元金分が増加し、利息
    分が少なくなります。


イ.融資実行時  元金6万円 利息4万円
ロ.ご融資利率が下がったとき 元金7万円 利息3万円
ハ.ご融資利率が上がったとき 元金5万円 利息5万円
※毎回の返済金は変わりません


 A10月1日の基準日を5回経過した後は、新利率、残存元金、残存期間等に基づき算出
  した新返済額をお支払いいただきます。
  尚、新返済額は従前の返済額の1.25倍を超えることはありません。


 【例】ご融資利率の変更により、10月1日の基準日を5回経過した後の新返済額は


イ.融資実行時 ご返済金額100,000円
ロ.ご融資利率が下がったとき ご返済金額90,000円
ハ.ご融資利率が上がったとき ご返済金額125,000円
※1.25倍を超えることはありません。


4.未払利息の取扱について
  ご融資利率の上昇により、毎月の利息支払額が返済額を上回る場合は、その超過額
  (未払利息)の支払いは繰り延べいたします。
  但し、10月1日の基準日を5回経過した後のご返済額の見直しの際に未払利息がある
  場合の新返済額については、未払利息、約定利息、元金の順から支払うものとしま
  す。


イ.融資実行時 元金 約定利息
ロ.ご融資利率が下がったとき 元金 約定利息
ハ.ご融資利率が上がったとき 元金 約定利息
二.未払利息発生のケース         約定利息
  約定返済金 未払利息

5.最終回返済時の取扱い
  ご融資利率の上昇により、最終期限に借入金の一部および未払利息が残っている場
  合は、最終期限に一括してお支払いいただきます。
  但し、一括でご返済いただくことが困難な場合は、ご返済方法およびご返済期間を
  変更することも可能な場合もありますので、事前にお申し出ください。


戻る

Copyright(C) JA kimitu All Right Reserved.